スポンサードリンク

スポンサーリンク

2017年2月23日木曜日

「壁」




人というのは、
絶対に壁にぶつかる。



その壁が大きければ大きいほど、
困難ならば困難なほど、
その人の成長は促される。





だが、
大きすぎる壁ではぶつかっても壊せない。

だからこそ、
ある程度の壁を越え、
常に高い壁を越えていくべきだ。

「真実より奇なり」




事実は小説より奇なりと言うが、
事実なんて小説よりも圧倒的にシンプルだ。




事実とは必然に誰かが起こしたことが重なり合ってできており、
必ずその理由がある。





その理由とは必ず推理でき、
その理由は必ず見つけられる。








その可能性を常に模索するべきだ。
偶然なんて言うのは必然の積み重ねなのだから、
迷宮入りなどあり得るはずもないのだから。

「偶然よりも圧倒的実力」




世の中、
偶然でラッキーで勝利するとあるが、
実質的に、
それは圧倒的に強い人間には勝てるとは思えない。




力の差は圧倒的に運をも越える。
その理由は、
運をも鍛えるのか力のみを鍛えるのかでも変わってくるだろうが、
どちらにせよ実力が大事だ。

「無敵の男」




男の筋肉には美学がある。


それぞれ鍛える箇所が違ったり、
作る部分によって職業までわかる。






それくらいに筋肉に美を求められるのは、
一流だからだ。
誰よりも鍛えるのか、
それとも、
誰よりも一流の筋肉にするのか。
それが男の一番の悩みである。

2017年2月22日水曜日

「最新鋭の設備」





俺には別に、
最新鋭の設備や投資があるわけじゃない。

だがな。




それは逆に、
そういう奴らと対等に戦えるいいハンデだとも思うんだ。







強いやつにハンデを与えて勝ちたいのだ。

そう思っていると、
なんだか気持ちが楽にならないか?

「格言集、始まる」




格言とは無駄なものだ。


だが、
そこに、
美学がある。





twitterでも様々な格言がはびこっているが、
ブロガーがそれをやって悪いわけじゃない。





だからこそ、
始めようじゃないか。